千代ヶ丘の家 現場監理③

2021.2.6

1/26 くもり

10時から千代ヶ丘の家の現場監理です。外部は板金屋さんがスレート板を屋根に並べ、室内では大工さんが床合板貼りや構造補強を行ってます。躯体の劣化はほとんどありませんでしたが、建物の歪みを直すのに柱を調整したり、床のレベルを揃えるために根太を調整したりでなかなか苦労されてます。

監督の高橋さん、大工の江戸さんと打合せ。木枠の納まりやエアコン位置の変更、階段手すりなどを確認しました。エアコンの位置を変えたことで、結果的に天井仕上げを変更することになりました。12時半頃終了です。

取り替えたサッシ。アルミ製単板ジャロジー窓をアルミ樹脂複層の横滑り出し窓に変更。
既存のボード系断熱材に追加したスタイロフォームです。

2/6 晴れ

9時半から現場監理です。監督の高橋さんと壁の下地位置の確認や洗面周りの納まりを検討しました。11時からはお施主さん家族も合流して、下地位置の確認など。お施主さん、今年に入って初の現場で、変更後の間取りははじめて見るとのこと。感慨深そうでした。このタイミングで工事費の増減や引越しのタイミングなども確認しました。帰られてから、スイッチ、コンセントの検査を行いました。この日も12時半頃終了。

1階の広間。2階テラスを減築したため、陽射しが差しこむようになりました。

新旧の断熱材。使えるものはそのまま利用。天井も新しい層の上に古い層が載っています。
気流止めは間仕切りも含めて全箇所で入れてます。

新しく外壁を建てた箇所は壁、天井とも新しい断熱材です。
外壁はラス網が貼られました。

碑文谷の家 物件探し

2021.2.1

土地・物件探しからのプロジェクトや問い合わせが増えています。時間はかかりますが、あらかじめ家づくりのビジョンを施主・設計者で共有することで、総予算の中でのバランスを見ながら家づくりを進められるのがメリットです。ここ最近では立川の家高津の家流山の家(現在設計中)は土地探しから始めました。ただ、注意すべきは時間が読めないこと。早めの相談をオススメします。

さて、このプロジェクトですが、昨年の早い時期に話を聞いてたのですが、なかなか取りかかれず。。。物件探しは秋になってからでした。それでも幸運なことに、年明けによい物件が見つかりました。売買契約もされたので、今月から設計がスタートします。

戸建て住宅の改修プロジェクトです。

Category: 碑文谷の家

千代ヶ丘の家 現場監理②

2021.1.15

1/15 曇り

10時から千代ヶ丘の家の現場監理です。現場には監督の高橋さんのほかに、大工さん、基礎屋さん、電気屋さん、設備屋さんが作業中です。減築後の基礎が出来たので、建物の形がはっきり見えてきました。

持参した図面を元にさっそく高橋さん、各職方さんと打合せ。その後で、柱や梁の補強金物の検査です。図面通りに金物が取り付けられていることを確認しました。きっちり金物が取り付き、感覚的にも安心感がありました。12時半頃終了です。

サッシや断熱材、野縁など、使えるものは再利用しますが、右のサッシは今回入れ替えました。
一部、耐力壁の端部にはホールダウン金物を取り付けました。
柱の移動に伴い、厚さ9mmの鋼板で梁を補強しています。
こちらはリフォーム用の羽子板ボルト。梁の取り合い部の補強です。

当別町子育て世帯向け公営住宅整備事業 現場監理④

2021.1.13

12/2 晴れ

11時から現地で役場の担当者と打合せです。内装材の確認を行いました。午後は現地で育てる3帖間など木工事部分の社内検査。一部張り替えや補修を行うことになりました。

12/16 くもり

11時に現場へ。大工さんが床張り中です。残すは2住戸となりました。年内には床貼りが終わります。他に、サッシ屋さんがテラスの手すりの取付けを行っていました。午後の役場打合せがなくなったので、事務所で作業。14時半から現場で、電気屋さんとスイッチの納まりや照明の位置を確認しました。年内の現場監理はこれで終わりです。

だいぶ雪が積もってきました。
手すり取付けは零下の中の作業です。落雪時の変形に配慮して支柱ピッチを半分にしました。
内部は床貼りが進み、枠の塗装が進みました。室内は周囲の雪の反射光でかなり明るいです。

1/13 晴れ

午前中は事務所で社長と打合せをしてから、11時に現場へ。内装屋さんがクロス工事中でした。午後からは現場で役場担当者さんと進捗を確認しました。入居者募集などに配慮して、8住戸のうちの1戸を先行して完成させることになりました。

年末年始でかなり積もりました。
既存下地の状態はよくありません。パテを重ねたもののどこまで解消できるか。

高津の家 プロジェクトページの掲載 New Normalな暮らし展

2021.1.6

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

新型コロナウィルスの収束がいっこうに見えず、不安な日々が続いていますが、1日も早い収束を願いつつ、引き続き設計監理を行っていきます。

後藤組設計室 業務時間
月〜金 9時30分-16時30分
(土日は適宜)

自宅兼事務所の高津の家のお知らせです。

・プロジェクトページへ掲載しました。

高津の家 プロジェクトページ(後藤組設計室)


・『OZONEが考えるNew Normal な暮らし展』へ出展します。
昨春に引越した高津の家について、竣工写真を中心にパネルで展示します。コロナ禍で想定外のこともありましたが、仕事の時間、家族の時間を楽しく過ごしています。

OZONEが考えるNew Normal な暮らし展
日時:2021年 1/7(木)~2/2(火) 10:30~18:30(水曜日休館)
場所:新宿パークタワー 6F ロードサイドスクエア
入場料:無料

Category: 高津の家
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 112
ページトップへ