神楽坂の家 現場監理⑤ 塗装工事

2018.10.5

9/29 雨

午前中、神楽坂の家の施主打合せを兼ねた現場監理を行いました。
少し早めに現場に着いて、枠まわりの色の塗り分け箇所を監督の高橋さんと確認。


現場では塗装屋さんが壁のパテ処理中です。

10時に施主夫妻が来られて打合せ。引渡しまでのスケジュール、
鏡や家具、施主支給品について相談しました。1時間ほどで終了。

10/5 雨

午後4時から現場監理。先週から引き続き塗装工事が行われています。


壁、天井は破砕した卵の殻が入ったヴィーナスコート仕上げです。ほぼ終わりかけです。


建具の浸透性塗料を塗られていました。先週から確認事項がそれほど増えていないため、
家具工事の納まりをきっちり確認してきました。1時間弱で終了し、二子新地に戻りました。

Category: 神楽坂の家

神楽坂の家 現場監理④ 内装 家具 建具工事

2018.9.21

9/1 くもり

神楽坂の家の施主打合せを9時から現場で行いました。
職人さんがGLボンドで石こうボードを貼っています。
その横で夫妻とエアコン機器の最終確認などを行いました。

9/8  晴れ

10時から神楽坂の家の現場監理です。床はフローリングが貼り終わりました。
大工の矢吹さんが中央キッチン周りの壁に羽目板を貼り付け中。ウエスタンレッドシダーです。

工程表を見ながら、引渡しまでの流れを監督の高橋さんと確認。10月下旬引渡しになりそうです。

9/16 くもり

9時から神楽坂の家の施主打合せ。
壁の羽目板が貼り終わり、押入れや洗面所の造作工事も出来ています。
施主夫妻と引き渡し日や施主検査日の設定、ソファなど置き家具の打合せも行いました。

9/21 雨

14時から神楽坂の家の現場監理へ。職人さんが3人でキッチンを取り付け中です。
現場には本棚などの家具が入り、建具の吊り込みやルーバーも取り付けられました。


写真中央がキッチンスペースです。


キッチンの下地には黒いポリ板で出来た箱が使われます。


梁をかわして吊り戸棚やレンジフードを取付けています。

監督の高橋さんとの雑談で「うまい職人さんほど段取りがよく手数が
少ないために、手早く質の高い仕事をする」という話しを聞きました。
職種は違いますが、私もそういう仕事を心がけたいです。

Category: 神楽坂の家

麦焼処 麦踏 住まいのリフォームコンクールで特別賞を受賞しました。

2018.9.19

年始にオープンした片浦のパン屋さんこと麦焼処麦踏(むぎふみ)が第35回 住まいのリフォーム
コンクールで特別賞(公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター 理事長賞)を
受賞しました。8月中旬に現地審査が行われ、先日受賞のお知らせを頂きました。

設計以外にもいろいろ関わったプロジェクトですが、
こうしたポジティブな評価は今後の設計活動の励みになります。
公式HPにはウェブサイトの都合上、設計者しか載っていませんが、
パン職人の宮下さん、現場監督の田島さん、空き家バンクのひふ美さん、マッチングしてくれた
中嶋さん、そして設計協力してくれた建築学生の津田さん、倉田くん、矢口くんなどなど
関わってくれた多くのみなさんのおかげです。ありがとうございます!

住まいのリフォームコンクール

後藤組設計室プロジェクトページ 麦焼処 麦踏

食べログサイト 麦焼処 麦踏

 

立川の家 土地探しからの家づくり相談

2018.9.3

新しい家づくりが始まりました。

土地探しからのご相談を半年ほど前から受けていて、
一緒にいくつか検討してきたのですが、旗竿状のいい土地が見つかりました。
写真左の旧家を解体して新たに建築します。

7月末に土地の売買契約、お盆明けに設計契約締結。先月下旬に初回打合せを行いました。
これから先、建築審査会というハードルが待ち構えていますが、じっくり進めていきます。

Category: 立川の家

神楽坂の家 現場監理③ 建具枠の取り付け

2018.8.29

8/20 晴れ

夏期休暇明け、最初の神楽坂の家の現場監理です。
監督の高橋さん、大工の矢吹さんと造作家具の本棚や
ウォークインクローゼットの造り方の打合せを行いました。


タモの枠材が搬入されていました。


給排水が立ち上がっています。左が洗濯機、右が洗面台用。

8/25 晴れ

8月も下旬ですが、暑い日が続いています。9時半から現場打合せ。


こないだ搬入され建具枠が取り付けられています。

監督さん、大工さんと先日の造作家具の打合せの続きを行い、
10時からは施主夫妻も加わって建具や家具の確認を昼までじっくり行いました。

8/29 曇り

10時半から現場監理へ。建具枠が取り付いたので、石こうボードが貼られています。
監督さんとエアコン周りの納まりの打合せを行い、下地の位置を確認して回りました。
40分ほどで終了。

早めのランチに、龍朋という駅前の中華料理屋で、チャーハンを食べて二子新地に戻りました。

Category: 神楽坂の家
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 93
ページトップへ