後藤組設計室

気兼ねなくつかえる素直な建築や空間を、木にこだわりながら創っています。関東と北海道を中心に設計活動を行っている設計事務所です。

後藤智揮の略歴

一級建築士。一級建築施工管理技士。東京建築士会正会員。東京建築士会環境委員会委員。
1982年北海道石狩郡当別町生まれ。札幌光星高校を卒業後、京都大学工学部建築学科へ進学 。同大学院を修了後、建築商会、植本計画デザインに勤務。2013年に二子新地の家で後藤組設計室を開室。2020年から拠点を高津の家に移して活動中。現在、妻、娘、息子との4人暮らし。

紹介記事
「現代を生きる」(広報とうべつ 2021年4月号)
「"木を活かしたい"シンプルな素材をありのままに」(SUVACO)

・好きな場所
高山寺石水院(京都)|大谷石採掘場(栃木)|モエレ沼公園(北海道)|多摩川|トゥルクの礼拝堂(フィンランド)



主な受賞歴

2021年 第38回住まいのリフォームコンクール 優秀賞(当別町子育て世帯向け公営住宅 COCOTTO)

2020年 第37回住まいのリフォームコンクール 優秀賞(だがしんち)
当別町子育て世帯向け公営住宅整備事業プロポーザルコンペ 最優秀賞

2019年 住まいの環境デザイン・アワード2020 特別賞
「一般財団法人ベターリビング ブルー&グリーン賞」(姉ヶ崎の家)

2018年 第35回住まいのリフォームコンクール 特別賞
「公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター理事長賞」(麦焼処 麦踏)
ダンドリワークス日南オフィスコンペ 優秀賞(しまだ建築設計事務所と恊働)

2017年 日本エコハウス大賞2017 奨励賞(武蔵境の家)

2016年 日本エコハウス大賞2016 奨励賞(新篠津の家)

2015年 ジェルコリフォームコンテスト2015 マンション部門最優秀賞(知事公館前の家)

2014年 東日本ハウスインテリアデザインコンペ 最優秀賞



主なメディア掲載|講演活動

2021年 渡辺篤史の建もの探訪(テレビ朝日)で放送|高津の家
東京建築士会主催 環境オンラインセミナー『みんなでわかろう説明義務制度』で講演

2020年 渡辺篤史の建もの探訪(テレビ朝日)で放送|姉ヶ崎の家

2019年 板橋区主催『住まいに関する学習講座』で講演
婦人画報2月号『街パンと里パン』|麦焼処 麦踏

2018年 リフォーム産業新聞12月17日 No.1341|麦焼処 麦踏
小田原箱根経済新聞|麦焼処 麦踏
TILE DESIGN BOOK|知事公館前の家

2017年 建築知識ビルダーズ No31号|武蔵境の家

2016年 建築知識ビルダーズ No27号|新篠津の家

2012年 とくダネ!(フジテレビ)|二子新地の家
suumo『賃貸カスタマイズ&DIY』|二子新地の家

事務所案内

株式会社 後藤組設計室
一級建築士事務所 北海道知事登録 第石2462号
TEL 090-3676-0904  FAX 044-330-1845
E-mail info(a)510gumi.com (a)を@に変更してください。
神奈川分室|神奈川県川崎市高津区(東急田園都市線 二子新地駅より徒歩8分 詳細はお問い合わせ下さい)
北海道本社|北海道石狩郡当別町栄町48番地
建築士賠償責任補償制度加入

ページトップへ