「陸前高田ピーカンナッツ苗木育成研究施設」の記事一覧

「第16回 木の建築賞 二次選考会」に参加します。

2021.10.14

後藤組設計室で設計監理を行なったピーカンナッツ苗木育成研究施設(岩手県 陸前高田市)が「第16回 木の建築賞」の一次審査を通過しました。

今後、一次審査を通過した21作品の中から二次審査を経て、最終選考(現地選考)に進む作品・活動が選ばれます。二次審査はオンライン開催による各作品・活動の発表会で、木の建築に興味があれば誰でも参加できます。各都道府県の建築士会会員などは投票もできるようです。詳しくは公式HPを見てください。

二次選考会(木の建築賞発表会)
日時:10月30日(土)9:30-18:45
※弊室の発表は11時半からの予定
会場:Zoomを利用したオンライン開催
参加費:無料
参加:下記HPから申し込みが必要
詳細:2021年度 第16回木の建築賞

有名な建築家や設計事務所が並ぶ中での発表です。頑張ります。

ピーカンナッツ苗木育成研究施設



プロジェクトページの更新

2021.5.10

3月に竣工した当別町子育て世帯向け公営住宅COCOTTOと陸前高田ピーカンナッツ苗木育成研究施設をプロジェクトページへ掲載しました。


当別町子育て世帯向け公営住宅 COCOTTO
陸前高田ピーカンナッツ苗木育成研究施設



陸前高田ピーカンナッツ苗木育成研究施設

2021.3.31

昨年春から設計監理を進めてきた陸前高田ピーカンナッツ苗木育成研究施設(研究棟、温室棟)は先週末、引渡しを終えました。残念ながら私は参加出来ませんでしたが、昨日(3/30)には関係者向けの竣工式が行われました。その様子が地域新聞『東海新報』に掲載されています。

プロジェクトの詳細は後日、ホームページに掲載します。

↑クリックするとウェブ版にリンクします。


周囲の山並みに馴染むような切妻屋根の研究施設(写真提供:飯田智彦さん)
研究棟は深い軒が特徴的です。温室棟との作業場として使えるように計画しました。
実験室。中央に実験台を置いた構成です。
ページトップへ