祖父と薪

2011.1.5

正月に北海道へ帰った。

今年も母方のばあちゃんちで恒例の新年会を行った。
昔から「ばあちゃんち」と呼んでいた家に祖母はもういないが、
83歳の祖父が従兄家族と暮らしている。

祖父は農家だった。
花農家として、10年くらい前まで現役で働いていたが、
度重なる怪我や病気で今は野菜づくりしかしていない。

今思えば、酒が故障の原因のような気がするが、
昔から無性に酒が好きで、よく呑んでいた。
今でも、食事をとらずに、焼酎のお湯割りを呑むため母や叔父に怒られている。

もちろん、正月やお盆に帰省する際には、祖父と飲む。
新年会でももちろん飲んだ。
耳が遠くなってはいるが、今でも元気だ。

そんな祖父がつくる薪の山が美しい。
もともと几帳面な性格もあってのことだと思うが、なかなか真似出来ない。
写真は母屋の裏にある薪の山。

そんな薪を焚いたせいもあってか、ばあちゃんちの室温は29℃だった(^^)

Category: そのた

上棟式@伊豆大島

2010.12.28

12/24 快晴 風やや強い

朝、伊豆大島へ向うジェット船に乗るため、
ボス・木童のFさんとと竹芝港に向うもののあえなく、ジェット船は強風・波浪のため欠航。
近くのカフェで休憩した後、調布空港から飛行機で大島へ向う。

13:00頃大島着。そのまま現場へ。
職人さんざっと12人で作業。
周りにはお施主さんのご親戚、お仲間、近所の人等集まっている。
強風のため、上棟には至らなかったが、上棟式はスタート。
15:00頃から、30分程度でコンパクトに行う。

その後、玄関の上がり框を見に材木屋へ移動し、
再び現場へ戻って打合せ。
17:30頃終了。

ホテル着後、お施主さん、棟梁とそのお仲間と一緒に上棟をお祝いする食事会に出かける。
ブダイ等島の魚中心のメニューを頂く。
締めのラーメンまで頂いて戻って来たのは1時過ぎ。
今日もごちそうさまでした。

12/24 快晴 風強い

朝から現場。
今日も強風のため、ジェット船・飛行機とも軒並み欠航。
唯一、出航する予定の大型船で14:30発の便で横浜へ。
4時間程度かけて横浜へ到着。
その後、戸塚の友人宅で食事会。

報告

2010.12.20

一級建築士試験に合格しました。

順調にいけば、来春には一級建築士になっているはずです。

10/10 17:30に製図試験が終わり、その5分後にはもう来年の試験のことを考えていたが、

あっという間に2ヶ月が経ち、蓋をあけてみると合格だった。

同居人も合格。よかった。

12/16朝の発表の直後、

ボスはいつもの感じで、ねぎらってくれた。「おめでとう。」

Mさんもすごく喜んでくれて嬉しかった。「よかったねーーーーー!!!」

某お施主さんにも「2010年度嬉しいことベスト5入り」にノミネートしてもらい、照れた。恐縮です。

そのほかのひとにも祝ってもらった。

と言っても、実質的にはあまり変わらない。しいて言えば、名刺くらい。

みなさん、これからも宜しくお願いします。

以上、年末の報告でした。

Category: そのた

船と波

2010.12.18

12/9 快晴 風強い

先日の配筋検査で大島に行ったときの船はコレ。

船の名前は夢。
名前が潔い。
他には、愛と虹。
「夢、愛、虹」どれか仲間はずれがある気がする。

そのときの波の写真。風が強かったのもあって、波を見ていると結構面白い。

キソ配筋検査@伊豆大島

2010.12.10

12/9 快晴 風強い

今日は一人でキソ配筋検査。冬の晴れた空は気持ちがよい。

竹芝港からジェット船で大島へ。

今日の大島は風が強くて、寒い。

午前中、配筋検査と監督さん、キソ屋さんと打合せ。
事前に写真や動画を頂いていたので、予想通りのきれいな配筋で安心。
あとはもう一踏ん張り頑張ってもらえれば。

お施主さんにお昼をごちそうになり、午後から監督さんと港の見える喫茶店で打合せ。
軒先、窓廻りなど話してていると時間があっという間に過ぎる。
その後、強風高波でジェット船の出航が危ぶまれるものの、予定通り帰路へ就く。

監督さんに頂いたお土産を手に事務所へ戻る。
大島名物のべっこう寿司。白身魚のづけの握りらしい。美味。

ごちそうさまでした。

1 89 90 91 92 93 94 95
ページトップへ