現場定例@柏

2011.2.8

2/2 晴れ 風弱い

昨年末以来、毎週水曜日10時からは柏の住宅の現場定例。
現場で昼頃まで打合せをして、昼食を柏で食べ、事務所へ。
春先までこのサイクルが続く予定。

ちなみに、今回の断熱材にはセルロースファイバー吹付を採用。
吹付には3日かかったらしいが、ちょうど定例の前日、吹付終わったとのこと。
触ってみると意外とふかふかしている。

さて、明日は水曜日。

Category: 柏の家

観光@伊豆大島

2011.2.3

1/30 快晴 風ほどよい

7時半起床。昨日の一件で頭が痛い。

朝食の半分は同居人に食べてもらい、再度寝る。

9時頃、宿を出発して、三原山、筆島、波浮港、千波の駄菓子屋さん、地層断面、等、お施主さんの車で案内して頂く。

三原山はもちろん、空の青と海の青が力強い。

椿祭は今日オープニングだが、まったく触れずに大島満喫。詳細は写真で。

その後、お施主さん、息子さんに港まで送って頂き、14時30分の大型船で横浜へ。
途中、池袋で食事をして、10時頃帰宅。

お施主さんには本当にお世話になった。この場を借りて感謝。

構造見学会@伊豆大島

2011.2.2

1/29 晴れ 微風後強風

前日出発の大型船で、ボスと2人で大島に6時着。
日はまだ昇っていない。

6時半から開く御神火温泉に浸かって休憩。

9時ころ現場へ。
翌日から始まる椿祭りの準備で、現場は休み。
屋根がほぼ葺き終わり、サッシは7割型付いている。
棟梁、空調、衛生、電気屋さんと昼頃まで打合せ。

その間、10時から構造見学会。
お客さんはちらほら。
お施主さん、棟梁のお知り合いやご家族など、島の人がメイン。

お昼にうどんを頂いて、午後も軽く打合せ。
ボスが帰ってしばらくして、構造見学会終了。

宿へ移動して、本日2回目の御神火温泉へ。
夕食はお施主さん、棟梁と、そのお友達と自分と同居人で頂く。
くさや、キヌサヤ、ぶだい等島の料理、お酒を堪能。
2次会では、お施主さんの先輩なども加わり、さらに盛り上がる。
飲み物は終始、盛若。話も弾み、飲み過ぎる。

解散後、宿まで歩いて帰るが、夜から吹き始めた大島特有の強風に煽られる。
歩いて宿に着き、テレビのアジアカップを付けるも、布団も敷かずに寝てしまう。

ごちそうさまでした。

構造見学会@柏

2011.1.11

1/8(土) 晴れ

今日は昼から柏の住宅の構造見学会。

13:00から施主候補が現場に到着。
お施主さん候補、大工さん、工務店社長、ボス。
小一時間の構造見学会。途中、建主さん家族から差入を頂く。
その後、多少打合せを行って、夕方終了。
その後、柏駅西口の古き良き喫茶店でボスと休憩して解散。

帰りにIKEAに行く予定も、武蔵野線でちょうど起きた人身事故でやむなく断念。

Category: 柏の家

祖父と薪

2011.1.5

正月に北海道へ帰った。

今年も母方のばあちゃんちで恒例の新年会を行った。
昔から「ばあちゃんち」と呼んでいた家に祖母はもういないが、
83歳の祖父が従兄家族と暮らしている。

祖父は農家だった。
花農家として、10年くらい前まで現役で働いていたが、
度重なる怪我や病気で今は野菜づくりしかしていない。

今思えば、酒が故障の原因のような気がするが、
昔から無性に酒が好きで、よく呑んでいた。
今でも、食事をとらずに、焼酎のお湯割りを呑むため母や叔父に怒られている。

もちろん、正月やお盆に帰省する際には、祖父と飲む。
新年会でももちろん飲んだ。
耳が遠くなってはいるが、今でも元気だ。

そんな祖父がつくる薪の山が美しい。
もともと几帳面な性格もあってのことだと思うが、なかなか真似出来ない。
写真は母屋の裏にある薪の山。

そんな薪を焚いたせいもあってか、ばあちゃんちの室温は29℃だった(^^)

Category: そのた
1 86 87 88 89 90 91 92 93
ページトップへ