「そのた」の記事一覧

コーヒー@自宅

2011.4.15

4/14 

とある方から先日コーヒーミルをいただきました。

というわけで、最近いえでコーヒーいれてます。

事務所でのむコーヒーは電動ミルでひいていれているので、

いえで上手にいれられるようになるまで時間がかかりそう。

がんばろう。

Category: そのた

明日からの仕事

2011.3.21

3/21  雨 寒い

震災から10日経っての雑感。

流行語のように使われている、自分に何が出来るだろう、て言葉が好きだ。
それは、「これから」のことを考えているし、目にしても、聞いても、考えても前向きになるから。

こういう時こそ、ポジティブでいられるように、自分をコントロールしたい。
建設的でない批判や愚痴は本人の自己満足にこそなるけれど、誰のためにもならない。
自分も気を付けないと。

さて、震災時に、友人からメールやSkypeなどで連絡をもらった。その中からいくつか。

「テレビで被害状況見ていたら心配や」

「地震大丈夫?ケガとかしてない?」
 
「元気でなによりです。是非頑張って下さい。韓国人みんな日本を応援しています」

「テレビで地震の報道を見ました。大丈夫ですか?少し心配しています。無事を祈っています」とか。

最後のはやや惜しい(笑)

これまでひとの心配なんてしたって/されたって、そんなに意味ないじゃん・・・、と思っていたが、
どの言葉にもとてもホッとさせてもらった。
ピンチになったときこそ、人の言葉は温かいし、こんな温かい連鎖でひとが繋がっていけば、これからポジティブな社会をつくれると思う。

一級の免許も交付されたことだし、明日からの仕事も一歩一歩前向きににすすめていこう。

Category: そのた

オープンハウス@西日暮里

2011.3.8

3/6 晴れ 小春日和

午前中、地元で用足しをして、
午後から西日暮里のオープンハウスへ。

西日暮里駅徒歩5分の集合住宅。
(建築設計:バリカン,構造設計:間藤構造設計,施行:堀松建設工業)

住戸面積9m2の居室が全8室。
階段室を挟んで2部屋×4層。
各部屋は狭いが、1人暮らしで好きなものだけ置くような生活だと、
それはそれでありかも。
東京ならではのスケール。

何より、階段室の感じがすごくよかった。
西日でエロい光を演出したらしい。

ドエロだった。

Category: そのた

祖父と薪

2011.1.5

正月に北海道へ帰った。

今年も母方のばあちゃんちで恒例の新年会を行った。
昔から「ばあちゃんち」と呼んでいた家に祖母はもういないが、
83歳の祖父が従兄家族と暮らしている。

祖父は農家だった。
花農家として、10年くらい前まで現役で働いていたが、
度重なる怪我や病気で今は野菜づくりしかしていない。

今思えば、酒が故障の原因のような気がするが、
昔から無性に酒が好きで、よく呑んでいた。
今でも、食事をとらずに、焼酎のお湯割りを呑むため母や叔父に怒られている。

もちろん、正月やお盆に帰省する際には、祖父と飲む。
新年会でももちろん飲んだ。
耳が遠くなってはいるが、今でも元気だ。

そんな祖父がつくる薪の山が美しい。
もともと几帳面な性格もあってのことだと思うが、なかなか真似出来ない。
写真は母屋の裏にある薪の山。

そんな薪を焚いたせいもあってか、ばあちゃんちの室温は29℃だった(^^)

Category: そのた

報告

2010.12.20

一級建築士試験に合格しました。

順調にいけば、来春には一級建築士になっているはずです。

10/10 17:30に製図試験が終わり、その5分後にはもう来年の試験のことを考えていたが、

あっという間に2ヶ月が経ち、蓋をあけてみると合格だった。

同居人も合格。よかった。

12/16朝の発表の直後、

ボスはいつもの感じで、ねぎらってくれた。「おめでとう。」

Mさんもすごく喜んでくれて嬉しかった。「よかったねーーーーー!!!」

某お施主さんにも「2010年度嬉しいことベスト5入り」にノミネートしてもらい、照れた。恐縮です。

そのほかのひとにも祝ってもらった。

と言っても、実質的にはあまり変わらない。しいて言えば、名刺くらい。

みなさん、これからも宜しくお願いします。

以上、年末の報告でした。

Category: そのた
1 15 16 17 18 19 20
ページトップへ